読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミケ2日目報告

ここ10日ほど更新がなかったのは別に死んでいたわけじゃなくて、名古屋行ってネット環境のない能登の山奥に数日いて関西に帰省して関西からの夜行バス降りて家についたら速攻でコミケ逝って寝てコミケ逝ってたからです。というわけで2日目の戦果報告とか会場の様子とか。

上右:吉岡×鷲巣様の18禁BL本。以前アカギ×鷲巣様を見てみたいとか書きましたが、どうもこのカップリングよりも吉岡攻めの方が多いみたいですね。アカギ鬼畜攻めが自然な発想だと思ったんですが、ほどほどのヘタレな攻めの方が好きな人多いのかな?作者が喘ぐ鷲巣様見たいですと言うだけあって、頬を染める鷲巣様は素晴らしい。あとやおい穴って実在したんですね!男性の性器はそんなに敏感じゃないよなどという無粋は突っ込みはしてはいけません、これはファンタジーなのだから。
上中:アカギのギャグ本。上の本読んだあとだったから普通のギャグだねーと読み流しましたが、よく考えるとカップリングネタが入ってた。まあその程度の破壊力。
上左:となりのチベくん3。となりの801ちゃん801ちゃんが作った本。リアル男性、それも著名人じゃなくて直接の知り合いにあれだけ妄想する腐女子の皆さんは恐ろしい。てかよくリアルの人で妄想出来ますね。自分はリアル女子だと見た目が邪魔で妄想とか無理なんですが。リアルにフィルター通して見るのも主義に反するしなあ。
中右:表紙通り。あらゆる意味で期待を裏切らない内容。
中中右:表紙通り。すげー面白かったです。ちゃんと言及するのがヤバいネタを扱っているのが好感持てる*1。しっかり絶望先生ってます。原作は当然として、東方二次創作まわりのことも知らないと笑えないネタがあるのが難点だけど、本家絶望先生もそんな感じだし無問題か。
中中左:東方アレンジCD。
中左:国際展示場駅前で「表現の自由を守る幸福実現党」みたいな街宣車流してた。比例代表が全国区で、ヲタ票が流れたら1議席分くらいにはなるかもしれませんけどねえ。
下右:なんかタダで配ってたからもらってしまった。ニコ百と食い合ってる気がしなくもない。
下中右:3Dカスタム少女ネトゲの自キャラを再現して4コマ形式にしてみましたというもの。ECOブースで溜まってた人と話したらなんかもらった。
下左2つ:反射しちゃってる方は次の写真で。一見普通っぽい男性向け表紙ですが・・・?是非実物を見せたい一品。


撮影できますP渾身のFPGA本。教科書用だったテキスト流用したとかいう話から本気度が伺えます。や、まだ中身読んでないんですけどね。秋月の表示方法不明のLCD使ってみたいので買ってみました。

2日目の感想。人おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお過ぎ。ヤバい、マジヤバい。朝9;30に家出て11時に会場入り出来たので、「あれ?これ余裕じゃね?」と思ったら甘かった。西から東に移動する途中空前絶後の渋滞に巻き込まれ、1時間半以上移動に時間取られました。コミケスタッフの話を聞くと、東館がパンクしたから人を入れられないとのこと。その日は13時まで入場制限がかかっていたとかいう話なので、かなり異常な混み具合だったみたいですね。てか東方と腐女子デー一緒にするなよ。葉鍵型月と東方入れ替えていい気がする。鍵型月の新作出たらどうなるか分からないけど・・・
2日目にBL本目当てで参加したのは初めてだったのですが、女性率やっぱりすごいですね。待ち時間多かったのでその辺の人たち観察してたのですが、BL系エリアにいる女性と男性向け東方関連の方面にいる女性は人種が違いますね。東方方面にいる女性の方が総じて男向けの見た目でした。その分生々しくて個人的にはお近づきになりたくなかったですが。レイヤーがそうなのはある意味当然と言えるでしょうが、ただの売り子さん(もしかしたら本描いた人もいたかも)までそうなのは一体どういうことなんでしょうね。腐の方々も擬態してる人は大勢いましたが、やっぱり詰めの甘い人が多かったです。無理矢理理由を推定すれば、根本的に男に媚び売る必要性を認めていない、同性にも張り合うつもりはないから、なんでしょうかね。
男?自分含めて素のままの連中が95%なので語る余地なしです。

*1:「原作やってない人いますからねー」「イオ*スとかね」