いや、これめっちゃ重要じゃね?

知らない間に日印で「安保共同声明」なるものを署名していたらしい。麻生総理めっちゃ仕事してるじゃん。これ安部政権で構想してて福田内閣で止まってたやつなのかな?アジアでは金融危機に負けず劣らず重要なニュースだろう。一応麻生総理は対中包囲網ではないと口では言っているけど安保の相手は中国とロシアくらいしかいませんから!

日印首脳会談:「安保共同宣言」に署名


会談前にインドのシン首相(左)と握手する麻生首相首相官邸で2008年10月22日、藤井太郎撮影
 麻生太郎首相は22日、インドのシン首相と首相官邸で日印首脳会談を行い、安全保障と経済・人的交流の強化を柱とする二つの共同文書に署名した。「安全保障協力に関する共同宣言」は、海上輸送の安全確保などでの協力に関する行動計画をまとめることを明記した。米国を除き、日本が首脳レベルで安全保障協力に関する文書を交わしたのは、安倍政権当時の昨年3月のオーストラリアに続き2国目となる。

 麻生首相は会談後の共同記者会見で「地域の主要国である日本とインドの連携が重要だということで一致した」と強調。シン首相は「頻繁に会談し関係を緊密化したい」と語り、麻生首相に09年中の訪印を要請したことを明らかにした。

 両首相が署名したのはこのほか「戦略的グローバル・パートナーシップの前進に関する共同声明」。インドのニューデリー・ムンバイ間を結ぶ貨物専用鉄道建設計画に日本が単一事業としては過去最大規模となる約4500億円の円借款で支援することを盛り込んだ。金融危機については協調して対応することで一致した。

 また、インドの民生用原子力開発への協力に関して、シン首相は「日本と協力を進めたい」と表明。麻生首相は被爆国である日本の立場を踏まえ「さまざまな要素を考慮する必要がある」と述べるにとどめ、今回は議論を見送った。【川上克己】

 ◇麻生首相とインドのシン首相が合意した文書の骨子
 <安全保障協力に関する共同宣言>

 民主主義や開かれた社会、人権などの価値観を重視していることなどを踏まえ、安全保障協力を高める包括的枠組みを構築する。

 主な協力内容▽外相間の戦略対話、外務次官対話、局長級の軍縮・不拡散協議などの実施▽防衛相間の会合、防衛政策対話、局長級の防衛当局間の協議、海上自衛隊とインド海軍などの協力を推進▽アジア太平洋地域情勢に関する情報交換と政策調整▽東アジアサミット(EAS)、東南アジア諸国連合ASEAN)、地域フォーラム(ARF)などアジアの多国間の枠組みでの協力▽海上の安全、治安、海洋環境の保護などに関する海上保安当局間の協力の推進

 <戦略的グローバル・パートナーシップの前進に関する共同声明>

 ▽価値と利益を共有するアジアの主要国として、地域と国際社会での協力を前進させなければならないとの認識を共有▽経済連携協定(EPA)交渉の実質的な進展を歓迎し、早期妥結に期待を表明▽インドでの貨物専用鉄道建設計画で、日本の円借款を得ながら、日印協力の新たな象徴的プロジェクトとして実現する決意を再確認▽商業的なエネルギー協力を拡大するため産業界の協力を促進▽日本の支援を得たインド工科大ハイデラバード校の設立に向けた協力▽気候変動問題で国際的な議論の場で緊密に連携して取り組む

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081023k0000m010071000c.html

D