冬休みの間にSICPスティグリッツかマンキューを読破したいと思ってるんですけど、どれに手をつけましょうかね。SICPに関してはλかわいいよとか言う変態id:hargが身近に居ることを鑑み自分のアドバンテージにならない気がしなくもない。いや、情報系の学生としてそのうち読んどけっていう気はしますけどね。
スティグリッツorマンキューはネトゲの経済をマトモなツールを使って語りたいというきわめて即物的な理由から。動機がはっきりしてるだけにこっちの方がモノになる率高そうなんですが、さて経済学に入るのはどっちが/どれがいいんでしょうね。スティグリッツやマンキューって言っても入門編やらマクロ編やらミクロ編やらあるわけで、自分の目的にどれが最適なのか分からないのが困りモノ。誰か詳しい人いたら教えてくれないかなあ。
あ、叩かれるの前提で2chで訊くって手もあるか。結論が出なかったらそっちもアテにしてみよう。